語り得ぬものを語る

主に腕時計と鉄道について語るブログです。自分の所有する物や、商品レビューなども書きます。

召集令状

大本営から召集令状が届いた。

時計探しの旅

仕事用にグランドセイコーのクォーツ、遊び用にロレックスのエクスプローラー1、冠婚葬祭用にジャガールクルトのレベルソ・デュオ。自分にとってはこれらの時計が三種の神器で、これ以上は必要ないと思えてきました。時計探しの旅もいよいよ終着点なのかも…

2017 関西一人旅を振り返る

GWに関西に一人旅をしました。写真とともに振り返ってみます。 斑鳩の里で見た鯉のぼり。「銀も 黄金も玉も 何せむに まされる宝 子にしかめやも」奈良出身の歌人である山上憶良の歌です。子どもを思う親の気持ちは、いつの時代も変わりません。 法隆寺とい…

高野山

仕事が非常に忙しくて、気分転換を図りたい。そんなことを毎日考えているうちにGWが近づいてきたので、思い切って旅行に出掛けることにしました。目指すは高野山。本当は宿坊に泊まりたかったのだが、人気があって予約が取れなかった。ガイドブックや関連書…

グランドセイコー復刻モデルSBGW253

地元の伊勢丹で、グランドセイコーの復刻モデルであるSBGW253見ました。このシンプルなデザインに38ミリは大きすぎるかなという印象です。あと、60万という値段にもちょっと閉口です。それならハイビートのSBGH001かスプリングドライブのSBGA011の方がい…

カッサンドルとグランドセイコー

肌寒いですが、もう今日から4月ですな。春は出会いと別れの季節ですね。お気に入りのグランドセイコーと、先日訪れたカッサンドル展のポスターを並べて取ってみました。分かりにくいと思いますが、線路の向こうに見える星と、時計の文字盤にある星をかけて…

2017バーゼル グランドセイコーの新デザインについて

久しぶりに時計の話。 バーゼル2017で新しいGSのデザインが発表された。 なんでしょう、この違和感。以前から、GSの文字盤は、SEIKO、Grand Seiko、GSと同じような内容を載せていてくどい印象でした。しかも、フォントはバラバラなので統一感がありませんで…

仕事のお話

仕事が忙しくて、全然ブログの書き込みができない。充実しているといえるのかもしれないが、申し訳ない気もする。入試シーズンは終わり、私の勤める教材制作会社はここからが忙しい。今年もいろんな学校の入試問題を集めて問題集を作ってます。私が担当して…

震災から6年

震災から6年か。以前、被災地を訪れたときに書いた文章をアップしました。今はどうなっているのだろう。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 次の日は車で志津川(南三陸町)に行くことにした。志津川は震災の甚大な被害があった場所で、町…

A LIFE

ドラマ「A LIFE」で浅野忠信と竹内結子がしている時計。医者のイメージに合うのでしょうか? レベルソ推しがすごいですね! にほんブログ村

グランドセイコーの記事

最近仕事が忙しくて、ブログの更新が滞りがち。そんななかでも、定期的に読んでいただいている方には大変感謝しております。 最近は、週末の空いた時間に時計の記事を書いてアップするのが習慣になっています。ロレックス、ブレゲ、グランドセイコーの記事を…

Amazonの段ボール

Amazonでまとめ買いをした方が安いと思い、ミンティアを箱買いした。1個80円なので、毎日コンビニで買うよりはだいぶ安い。安く買うならネットで、というのは自分の生活の中では完全に定着した習慣だ。それにしても、梱包する段ボール箱の無駄な大きさに…

ロレックス エクスプローラー1のレビュー

ウォッチモンスターさんに私の書いた記事が載りました。 やはり、ロレックスに関する記事が多いですね。私も、最初に書く記事は、みなさんに読んでもらいたいと考えて、定番時計のレビューという形にしました。ご興味のある方は、お読みいただけると嬉しいで…

ウォッチモンスターさんに記事が載ります

来週、2/13にウォッチモンスターさんに記事を載せることになりました。自分の書いた文章を多くの人に読んでいただけるのは嬉しいですね。 watch-monster.com にほんブログ村

忙しくなってきました

仕事が忙しくなり、急に記事が書けなくなってきた。ブログを始めて2ヶ月半が経ったけど、続けるのってやはり難しい。時計もしょっちゅう買えるものではないから、どうしても同じようなことを記事にしてしまいがちになるし、工夫が必要ですね。写真は、デュ…

おけ以

八朔社で著者と本の企画について打ち合わせたあと、おけ以で餃子とやきそばを食べる。久しぶりに神楽坂周辺を歩いた。名物の餃子はうまいが、やきそばもあっさりしていて美味しい。 https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000410/

おしゃれな革靴

伊勢丹で見たヤンコの靴。履いてみたらやはりおしゃれ! 最近美しい革靴が欲しいと思っているのですが、普段はスーツではないため、履く機会が限られそうで躊躇してしまいます。

カルティエ(妻の時計)

前回のカルティエつながりで妻の時計をご紹介。タンクフランセーズです。コンビのブレスレットと、文字盤がMOP(マザーオブパール)で薄いピンクになっているのがお気に入りだとか。Xの文字がCARTIERとなっているのがお分かりでしょうか? こういう小技を効…

SIHH の新作(カルティエ)

お次はカルティエ。ドライブの新作としてムーンフェイズも出ているが、この薄型の手巻きが好み。 www.jw-oomiya.co.jp お前の持ってるレベルソと似てるんじゃないか? という声が聞こえてきそうだが、確かにアールデコっぽいデザイン、レイルウェイインデッ…

SIHH の新作(ジャガー・ルクルト)

しばらく時計は買えそうにないですが、情報だけは仕入れています。去年のレベルソの新作を見たときに、もう手巻きは作らないのかと思いきや、今年は出してきましたね。 www.jw-oomiya.co.jp やはり、レベルソは手巻きがいいです。デュオも少しずつ進化してい…

グランドコンプリケーション

いやあ、寒い寒い。今日も築地で収録があったので、”Made in Ginza”の天賞堂グランドコンプリケーションをしていきました。カミーユ・フォルネの革ベルトもお気に入りです。 にほんブログ村

築地のスタジオ収録

今日は築地のスタジオで収録。テンションを上げるために、お気に入りの時計で出動 都内に出ることが少ないので、仕事とはいえ久々の外出が嬉しい。ランチは築地で海鮮丼でも食べるかな。 にほんブログ村

感謝のビール

いただきもののビール ひどく苦いけど、自室でちびちび飲んでます。

オリエントスター

今日は寒いですなぁ。そんな日には久しぶりのオリエントスターで出勤。リューズの上にある日付の切り替えボタンが便利です。セイコーやシチズンにないデザインが素敵です。 にほんブログ村

頼れる相棒(エクスプローラー1 114270)

今日は自社の営業の支援で、頼れる相棒を腕に教材の展示会へ行きました。埼玉県立高校の直前セミナーのあと、英語のブースに立って商品説明をしました。 営業は商品知識が不足しているので、自分の知識が役に立ちました。ただ教材を作るだけはつまらないし、…

時計オフ会 @新宿

昨日は新宿某所で時計オフ会を開催しました。参加者は5名。初対面の方ばかりだったのですが、共通の趣味があるためか話が盛り上がり、楽しい雰囲気になりました。普段見ることのできない珍しい時計もたくさん拝見することができました。 腕時計の趣味という…

忙中閑あり

今日は午前中は仕事で、午後は自分が主催する時計オフ会。初めて顔を合わせる人も多く少し緊張する。会社の面接に行く気分だ。あいにく今日は寒いようだが、無事来ていただけることを願っている。 にほんブログ村

キラーストレス

この本を会社の休み時間にちびちび読んでますが、これじゃ会社への当てつけみたいなのでカバーを付けてます。スマホの普及でうつ病が増えたそうです。ストレスが身体に悪いのは自明の理ですが、自分にあった対策を探すのは面白いですね。

ロレックス EX1

ここ数日の精度は日差-1秒です。さすがという感じですが、プラスの方がうれしいな。最近はデイトジャストがほしくなってきました。本当に浮気性です。。 にほんブログ村

成人の日(谷川俊太郎の詩)

せっかくの三連休なのに寒くて天気が良くないですね。今日は成人の日ですが、昨日成人式だったところも多いみたいです。 自分にとって成人の日といえば、いまだに1月15日というイメージが強いのですが、2000年からは1月の第2月曜日になったようです。 …

スマホを捨てよ、町へ出よう

スマホに変えてから1週間が経つ。最近までガラケーを使ってたので、技術革新の進歩に驚かされます。浦島太郎の気分です。でもそんなスマホも、あと10年くらいしたら誰も使ってないかもしれませんね。 私が使っているのはファーウェイという中国のメーカー…

グランドセイコーとうるう秒

1秒進んでいると思ったら、うるう秒を合わせていないことに気がついた。さすがの精度です。 にほんブログ村

北海道の仮乗降場

TOMY TECの建物コレクションの駅Fを作ってみました。小さい頃からプラモデルはあまり得意ではなく、細かい部品を組み立てるのに悪戦苦闘。とはいえ、簡素な駅なのですぐに出来ました。先日廃止になった留萌本線の駅にも似てますね。なかなか風情がありますね…

四十の手習い

四十の手習いでスマホにしました。今までガラケーだったので大きな変化です。今年の1月にうちの会社でリリースするアプリを試してみたかったからです。 あと、ガラケーだとちょっと調べ物をしたいときに不便を感じるようになりました。 格安スマホだと値段…

実家で運転会

明けましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願い致します。 新年の挨拶に実家に帰りました。線路を広げて先日購入したNゲージの運転会をしました。うちのマンションとは違って家が広いので、いつもよりも線路を広げて立体交差にするなどして楽…

第九

大晦日なので、ワインを飲みながらそれらしい物を聴いてみる。よい曲ですが、そのときの気分で選ぶので、1年に1度しか聴かないですね。

小説読本(三島由紀夫)

久しぶりに読んだ三島由紀夫の本。 三島由紀夫の小説は技巧的で人工的な印象が強く、あまり得意ではないのだが(あと思想的に偏りすぎていてついていけない)、エッセーは素晴らしい。特に印象に残っているのは川端康成の「眠れる美女」の解説で、簡潔で要を…

キハ52の思い出

キハ52の国鉄色 私は自分が乗ったことのある車両の模型しか買わない主義で、この車両には飯山線、大糸線、岩泉線で乗った。なかでも印象深いのは岩泉線である。 2002年の冬、当時の私はJR全線完乗を試みて全国の鉄道を乗り回していた。東北は未乗線区が多…

キハ283系

先日の日記の続き。 KATOのキハ283系。私が持っているNゲージの車両で最もお気に入りの一つだ。フロント部の青が鮮烈でスマートな外観の特急列車で、この車両を抜きにして北海道の鉄道旅行は語れないと思う。以前は札幌ー釧路間を3時間40分で駆け抜け…

キハ54

また鉄道模型を買ってしまった。 北海道でおなじみの気動車キハ54形。根室本線の釧路以東や、釧網本線、石北本線の特別快速きたみ、宗谷本線、先日一部廃止になった留萌本線など、最果てを目指す普通列車のイメージが強い。 なかでも、根室を訪れたときに…

マック赤坂氏とクリスマス

クリスマスの銀座にて。マイバッハに乗って颯爽と現れたマック赤坂氏。慣れない手つきでピンクのブラジャーを付けてました。男にとって、ブラジャーは付けるものではなく外すものです(笑)

メリークリスマス?

久しぶりにコーヒーミルで豆を挽きました。香りが違いますね。クリスピークリームドーナツもクリスマス仕様です。

プレザージュ 漆モデルについて

某量販店でセイコーのプレザージュの漆モデルを見た。限定品だけど、まだ残ってたんですね。 パッと見、若干大きい気がしたが、腕にのせたところ違和感はなかった。約40ミリの径は現代的な標準サイズというところだろうか。針の多いクロノグラフなので、大…

腕時計彷徨

そういえば、今年は一本も腕時計を買いませんでした。 2008年に腕時計の趣味にハマって以来、毎年のように買っていたので、初めてのことです。レベルソを買って一区切りということでしょうか。 買わなかった理由は金銭的な問題もありますが、腕時計に対する…

さいたま新都心のけやき広場

さいたま新都心のけやき広場に行きました。イルミネーションがきれいです。もうすぐXmasですね!

ロレックス EX1のオーバーホール記

ロレックスの代理店から「EX1のオーバーホールが完了した」との連絡を受けたので、先日伊勢丹に引き取りに行って来た。通常のオーバーホールに加え、リューズとチューブ、バネ棒の交換で57,000円。 使用感のあった小キズもなくなり、新品同様になって返って…

カミーユ・フォルネ交換記

先日仕事で築地に行ったのだが、その合間を抜け出して銀座の天賞堂へ向かい、修理に出していたグランドコンプリケーションを引き取りに行った。 検査の結果は単なる電池切れで、機械は故障していないとのこと。 安く済んで気を良くした私は、革ベルトを新調…

グランドセイコーの真実 その2

前回に続き、グランドセイコーについて語る。 昨日、某量販店で見かけたのがSBGW049という下記のモデル。 www.seiko-watch.co.jp 天海祐希さんが選んだストラップ付き、ということでレディースモデルのようだ。なるほど、女性をターゲットにしているだけあっ…

グランドセイコーの真実

グランドセイコーといえば日本を代表する高級時計だが、私もSBGT027というモデルを持っている。これは9Fクォーツ15周年記念の300本限定品で、私の大事なコレクションの一本だ。かつてSBGT015という9Fクォーツを代表するモデルがあったが、その特別仕様版で…

ロシアの腕時計 シュトゥルマンスキー

ロシア製の時計といえば、一般的には安価で粗悪品のイメージが強いだろう。実際に手にしてみればその通りなのだが、実用に耐えうる程度の品質はクリアしているので、一部の好事家には人気があるらしい。 そんなロシア製の時計の中で、最も有名なものの一つが…